帯留 松原智仁作 「瑞雲」

銀線細工作家 松原智仁さんの作品です。
めでたい事の前兆に出る”瑞雲”、縁起のいいデザインです。


~略歴~
平成16年  銀線細工作家として活動開始
平成19年  セレクトショップにて帯留販売したのを機に、帯留、かんざしなど和装小物の制作をスタート。
平成20年  アトリエを設立
平成22年  Sfera東京・京都「モノノミゴト」展
平成23年  tomohito matsubaraでジュエリーライン発表

販売価格 16,200円(内税)
購入数


Top